ひとかすみ(気ままに歩けば)

hitokasumi.exblog.jp

思うことは自由(習作)

<   2015年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

☆年月の重みに向き合う夏大会 同窓生にまみゆる球場



☆すぐそこに切符があるとう場面さえ甲子園への道は険しき



☆一球を悔やみ切れぬと泣く球児 託されしものはあまりに重く



☆逆風に応援の旗を支うるも叶わぬ想い見守る団員



☆三十年ぶりの決勝応援も甲子園への道は閉ざさる



☆この道につづきは必ず来るはずと準優勝の球児を称う




by aoauoi | 2015-07-25 09:54 | Comments(0)

ゆたかなる日に

♪ゆたかなる土曜にしろき花は咲くラッパの形に高鳴るように



♪奥行きを青深き空にさくら葉は淡きみどりの風となりゆく



♪既視感と共に立ちたる丘の上(え)に君の愛するものらを見つむ



♪かつて見しうつしえの中のあこがれが双手広げるわがうちに入る



♪とびきりのやさしき笑みをわが前にたたえて頷く人の大切



♪ただ会いてただ笑い合いただ見つむ時計をはずしふたり つかの間



♪それぞれのモナドはここに調和すと定められしか 神は御座すか


by aoauoi | 2015-07-21 22:39 | Comments(0)

①寝坊した言いわけ打ち消すBGM「泡と羊」の骨伝導に

②傘持たず去る背を送る午前二時浮きて得難きもののごとくに

③泡粒の花はしとどに濡れて咲くかつての恋をとどめるように

→推敲が必要な曖昧さが残る

①' 寝坊した言い訳さがすBGM骨伝導で「泡と羊」が

②' 傘持たず去る背を送る午前二時ほつほつ消えゆく 泡  音  いのち

③' 泡粒の花はしとどに濡れて咲くオタクサという物語り負う


by aoauoi | 2015-07-01 08:36 | Comments(2)

思うことは自由(習作)


by aoauoi